プラモのことなら
日記のようなもの

BACK
□仕事のメモや、身近に起こったことなど、不定期かつ無秩序に記しておくページです。
□気になることがあってもツッコまないでください(^^;
□固有名詞はおおむね仮名です。
BY / oriental

Page: [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41]
夜が明けたら
□ 2006/02/06(Mon) 01:48:05

スーパーボウルです!

なので、終日音信不通になることでしょう。
(午後は出かけるし、夜はG+のスーパーボウル放送見るから)
スターレットえらい!
□ 2006/02/04(Sat) 04:50:43

20年来、お世話になっている模型店がリアル店舗に見切りをつけて、
ネット通販オンリーで再出発するという話が、オイラの耳に入ってきたのが1月の中旬。

ホントにお世話になりっぱなしだったし、ビルテナントから路面店に移転してからというもの、オイラはけして「よいお客」ではなかったなぁ…と反省。

なので、せめて再出発に向けて、手伝えることは手伝おうと決意し、
リアル店舗最終日の夜から、店舗明け渡し日までの四日間、在庫やら什器やらの運搬を手伝いました。我が家のちっこい自動車を駆使して。
もちろん、運転はMですが…。

三日間はMの仕事が終わるのを待って、2〜3往復程度でしたが、最終日は6往復だったかな…。片道20分弱の道のりなんで、さほどキツクはなかったですけどね。オイラ運転しないし(笑)

これで分かったことは、スターレットの限界積載能力をナメてはイカン!ということ。
積み込みレイアウトの自由度を高めるため、小さめの梱包にさえすれば、こんなに入りますか!というほど積めます。
そもそも、ラジ機材を満載してレースに行ったりしていたので、そこそこ積めるとは思ってましたが、20分ぐらいの行程だと覚悟したせいもあり、どえらい量が積めました。
会議用の長テーブルすら、積めるんですね。

で、再出発の通販サイトは






まだ、「常連さんのための御用聞きサイト」な作りですが、店主は本格的な通販サイトを構築するべく、専用ツールを入手して鋭意努力中です。だから、これはプレオープンって感じかな。
オイラも、全く力にならんど思いつつ、バナーなんぞ貼ってみました。

シャングリ・ラ
□ 2006/01/25(Wed) 13:21:48

到着して梱包を解いたら、増刷が遅れていた理由が分かった。

オビ(腰巻きとも言うね)だ。
オビに「このミス16位」だとか、「本の雑誌2位」だとか、「ミステリチャンネル1位」だとか、印刷してあるんだね。
で、各賞の結果が出揃うまで、オビを印刷できなかったわけだ。

9月発売だったから、ちょうど各賞が発表されるころには初版がハケちゃって、
増刷分はオビができるまで出荷を見合わせてたんだなぁ…
と思って奥付みたら!

初版じゃーん!

ワザワザ初版を回収、もしくは未出荷、返本分の出庫を止めて、オビ待ちしてたのかよ!初版部数なんて絞ってあるわけだし、賞にノミネートされたから初版の残りなんて
すぐハケるでしょうに…。初版は初版オビのまま出荷しちゃって
2刷から賞オビにすればいいじゃん(泣)

オビ待ちで、正月に読めなかったのは悔しいなぁ…
592P 2段組は、正月に読むのにふさわしいのにねぇ。

ところで、これ「月刊ニュータイプ」掲載だったのね…
ニュータイプなんて十何年も買ってないから気付かなかったよ。
降ってます
□ 2006/01/21(Sat) 12:07:24

雪、降ってますなぁ。
ちょっと窓から顔を出して、近所のミカンを撮影。


雪ミカンになっております。

京成電鉄は、全線で5〜10分の遅れ。
Mはおよそ5分遅れで職場に到着し、出社は事なきを得たみたいだけど、
帰宅はどうかなぁ…
とっても遅いけど、明けまして、おめでとう御座います
□ 2006/01/20(Fri) 16:38:56

月刊誌の常で、年跨ぎの原稿依頼があったため、年末年始もとくにハジけた遊びかたはしなかったオイラです。

元日は、
朝、我が家でお屠蘇をいただいて、
昼、M祖母宅に行ってお屠蘇いただいて、
夜、我が家に帰ってきて、兄弟家族一同11名集ってお屠蘇いだたいて…
などというお正月的ハードスケジュールをこなしておりました。

でも年末年始は、なんか有意義に過ごしたいじゃん…
という思いから、本でも読もうか…となったわけです。
オイラ、本読むペースが遅いんです。1冊読むのにMの3倍ぐらいかかるんです。年末年始の腰を据えられる時期は、貴重な読書週間になるんですね。

で、オイラ唯一の定期購入雑誌である「本の雑誌」(紙のほうね)の年間ベストテンを見つつ、オイラ好みと思われる本をチョイスしたわけです。

福井 晴敏「6ステイン
終戦のローレライとかの人の初短編集。男の子なら文句なく面白いと思う、自衛隊特務機関をテーマにした連作。

山本 幸久「凸凹デイズ
小さなデザイン事務所を舞台にした、(オイラに言わせると)ちょっと青臭い青春回顧モノ。テレビドラマ化に向いてると思うぞ。

以上の2冊は読めたんです。

問題は、最も期待していた
池上 永一「シャングリラ」なんです。
これが入手できない!05年の9月27日に発売されたのに、年末に買おうと思ったら、どこにも売ってない。リアル店舗はもちろんアマゾンにも売ってない。アマゾンなんか、ユーズドでプレミア価格になってる。(年末は5000円ぐらいになってた)
版元のショップサイトでも品切れ中だったんです。
鏡明氏の評価が高くて、これは読まねばと思っていたのに…
版元もSFには、最初から部数期待してないわけですね。初版数千部だったんじゃないかな…

で、やっと今日、版元のショップサイトに在庫が入ったんです。(現時点で、アマゾンはまだ)
25日ぐらいには届きそうです。やっと読めます。
ノシモチが入っていた袋
□ 2005/12/30(Fri) 23:34:23

PCモニター大破で、落ち込んでいると、
実家にノシモチを取りに行っていたMが帰還。

モチが入っていた袋と、オマケ…





M弟のお土産だそうだ…
義弟は水色封筒です。
PCモニター外装大破
□ 2005/12/30(Fri) 23:06:00

毎年、一年間、苦楽をともにしたパソコン様に
「来年もよろしく」
との意味を込めて、PCデスクの上にお供え餅を乗せるのです。

で、そのためにPCデスクの上の棚を、ちょっと掃除していたわけです。
こびりついた汚れを落とすために、「Mr.カラーうすめ液」を使うのは
デフォです。

ウカツにも、左手でうすめ液のビンを持ったまま、左手のティッシュで棚をこすっていたらビンが斜めになって、チョロチョロとうすめ液がこぼれたわけです。PCモニターに。
ヤバっ!と思ったものの、かかった位置はサイドフレームだし電気的に壊れることはないだろう、モニターの熱ですぐ揮発するわな…と思い、表面だけ拭いて、その場を離れたんです。

で、20分ほどのちにモニターを見てみると…





ギャャャャャャャャッ!

外装が、壊れてるゥゥゥ(泣)

うすめ液に負けた樹脂が、自然に崩落してました…
モニター上部の樹脂も、ガッツリとヒビが入ってます。
ああ、よく見たらサブモニター(デュアルモニターです)の上部にもヒビが…。

Mr.カラーで、ここまでモロくなる樹脂が使われていたなんて…
エンジンシンナーじゃないんだよ、Mr.カラーだよ…。

年末な一週間
□ 2005/12/25(Sun) 15:07:58

19日は月刊Tの忘年会で、上野へ。
この界隈では珍しい一軒家(といっても鉄筋の三階建て)の「れんこん」なる店。
7時からということで、6時58分に店前に到着。誰もいない…。
去年は、いったん編集部に行って仕事の打ち合わせをしてから、編集部員と同行したんだっけ?そのときには、誰か先行して10分前には店前で待っていたはずだけど…。
誰もいないが、そのまま店に入ると、店先に店員もいない…
1階はイス席で、予約じゃないお客さんがいるので、たぶん上階だろうと思って階段を勝手に登ると、階段の途中で店員発見。
「S藤で予約してあると思うけど…」と告げると
「まだ誰もいらっしゃってません、三階へどうぞ」と部屋に通される。
三階は二部屋あって、その手前側。奥の部屋の宴会客が、こっちの宴会の真ん中を通ってトイレ等に行くという楽しい作り。いや、イヤミじゃなくて本当に楽しい。
今年は、女性がいた。どうやら経理様と外部デザイナ様らしい。
しかし、オイラは女性陣との接触はなく、カメラマンさんと、飛行機&F1&バイク談義。あっという間にお開き。
で、2件先の焼酎メインのお店で二次会。案の定、女性陣は同行せず、野郎7人で焼酎を傾ける。焼酎の種類が多すぎて、何を呑めばいいのか決められん。
デジタルグッズ系のライターと編集とカメラマンなのに、話題はなぜか特撮と女性芸能人話。A部編が響鬼ファンであることを知る…。なんか、いつのもパセラと変わらないノリなのだが、特撮話をしつつ、終始、女性芸能人を採点している点がちょっと違う。
5点満点で採点基準は「食えるか食えないか」1点が「かろうじて食える」なのだが、某超有名トップ歌手が1点付くか付かないかで、激しく論議に。
ちなみに、オイラと技術評論家の●村氏は1点以下を付ける。
面白いのは各人5点満点が、かなりマニアックなところ。ちなみにオイラは墨田ユキ。S藤編は美保純でした。
そうそう、ここで外部編集のK島氏がオイラに「最近注目のアイドルとかいますか?」と聞くので「しょこたん」(中川翔子)と答えると
「へぇー、意外な名前が出たなぁ。中川勝彦の娘」と言われた。
オイラはその事実を知らなかったので、こっちがビックリ。
しょこたんのタクっぷりは、亡き父との絆だったのだねぇ…

で、忘年会が完了したのに、21日は年内最後の打ち合わせ。
毎年月刊Tの仕事は年跨ぎだ。
編集部に巨大な段ボールがある。品名から察するに、こりゃ大先輩ライターO氏のウチに行くのではないか?と思っていたら、やっぱりそうだった。
今回、オイラはページ数そこそこなんだけど、1ページ毎に全く違う話なんで、脳味噌を切り替えなきゃならず、一晩で一気に…といかない感じ。年内から書きはじめないとだめだなぁ。
しかし、それ以上に大変そうなのはイラストレーターのシンカ。
Y田編からの依頼も抱え、大小合わせて60点ぐらいありそう。ご苦労さまです。

打ち合わせ終わりで、シンカに誘われてラーメンをご相伴に。
ラーメン屋入るの久しぶり。堪能。
さらに、シェーバーのクリーナーを買いに「みんヨド」に。
みんヨドの店内レイアウトはブランド別ということもあって、複雑。フロアガイドも解りにくくて困惑。6階まで行って見つからず、訊くと「1階ですね」とのこと。
さらに1階の売り場に行ったが、サプライ品がどこにあるのか分からず。これも訊いてみると乾電池の近くで分かりずらい。
クリーナーの3個パックを持ってレジに行くと「4個パックもありますよ」とのこと。「4個パックなんてあるの?」と言うと「いまだけパックです」とのこと。しかも棚の一番下だし…。
みんヨドをマスターするのは、かなり大変みたい。

で、24日はイブ。
オイラは去年から、クリスマスプレゼントは年明けまで買わないことにしている。
なんかクリスマス時期の売り場って、クリスマス用に仕入れたものばっかり置いてあって、オイラが欲しい(贈りたい)ものが邪険にされている気がする。去年、買い物しにいって「ロクナモノないじゃん」と思ったので、今年は最初から参戦をあきらめた。
でも、Mはユニクロで「部屋着セット」見繕ってきてくれた。あったかい。
さらに、Mはひとりで錦糸町のヨドバシに行って「ウォシュレット」をゲット。
これはマジに嬉しい。
実は、10月頃にオイラが買おうとしていたのだが、なぜかMが「いま買わなくてもいいんじゃない」と言ったのだ。Mが家電品にストップはかけるのは珍しいので、買わずにいたら、その予算は結局メシ代になってしまった。
なんかMは、そのことをずっと気にしていたようだ。
で、聖夜に、Mはトイレ掃除、オイラはそれを待って工事。

これで週が明けると、本格的に正月準備開始だな。
ドコモ新料金ブラン
□ 2005/12/11(Sun) 20:04:29

また、更新さぼってました。すんません。
11月末で、Mがパン屋を卒業(自主退学?)。あのパン屋、先長くないかも…。

で、そんなこととは全然関係ない話。
あれは9月頃だったか、ドコモから、11月から始まる新料金プランのお知らせが届いていて、ずーっと詳細に検討していたわけです。
今回のメダマは、「新いちねん割引」
いままでの「いちねん割引」は、従来の継続利用割引を補間する役割を担っていて、継続利用割引との併用は不可。
最大割引率15%は、継続利用割引5年超の15%と同率なので、5年以上ドコモを使っている人は、どっちを適用しても支払い料金は同じだったため、事実上無意味な割引サービスだったわけです。
長くドコモを使っている家族持ちの場合、いちねん割引か、継続利用割引とファミリー割引(25%引き)を併用して、基本料金最大40%引きとなるわけですね。

しかし、今回の「新いちねん割引」は契約年数5年以上も段階的な割引率でフォローしていて、最大割引率は契約年数10年超で25%なんです。
ファミリー割引との併用で基本料金最大50%引きです。
しかも、無料通話料込みのパックプランも一新されていて、発信が少ない人のためのプランが登場(ドコモでは珍しいこと)。「タイプSS」は無料通話通信1000円が付いて3600円になっています。

で、オイラは、発信が少ないし、その少ない発信の中でも、Mとの通話はファミ割で30%引き、i-modeメールは無料なので、プランSSを選択してみました。

その初適用が11月分から。
やっと、11月の請求額が判明しました。
2551円です。
ちなみに、プランBでファミ割+継続利用割引適用の10月は
3164円です。
613円差。
微々たるもんだと思うでしょうが、そもそも金額が低いところでの約20%ダウンは大きいですなぁ。
ケータイ料金の請求が3000円を切ったのは、人生初です。
ちょっと感動でした。

むむ、かなり低い
□ 2005/11/27(Sun) 15:20:46

市長選なのである。

午後3時前に投票に行ってきた(Mは朝、出勤前に投票した)のだが、
午後1時の市全体投票率が8.03%

帰ってきてから見た、選管のネット速報によると午後3時の市全体投票率が11.72%

ヘタすると最終投票率で2割を切るかもしんない…
Page:[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41]


表示件数:
(現在415件中/10件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club